わが闘争

「わが闘争」がドイツで再出版。

ドイツはずっと国内での発行は控えていたんですね。
日本を含めて多くの国では普通に読む事が出来るのに・・・・

ヒットラーの遺産、
そして研究すべき資料です。

ドイツはココから何を導き出すのでしょうね。

 

 

.

カテゴリー: ニュース, 経済・世界 タグ: , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です